読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tinderが最強?三大マッチングアプリ比較

恋愛 趣味

こんにちは。

今日はマッチングアプリについて、自分の経験から解説していこうと思います。 

マッチングアプリとは、昔でいう出会い系のことです。

出会い系について、以前はあまりいいイメージは持たれていなかったようですが、多くのマッチングアプリ製作会社による広告、マーケティングによって、今では誰もが気軽に使っている出会いツールになりました。

 

kakeru.me

 

私が使ったことのあるマッチングアプリは三種類あります。 

Tinder、ペアーズ、ワクワクメールです。

Tinderは無料(有料版もある)で、ペアーズ、ワクワクメールは課金型です。

東京に上京してきて、友達がいない時に使っていました。

ここで、皆さんが想定されるであろう質問に答えてみます。

 

 

Q1. マッチングアプリで実際に出会えるのか? 

 

A. 出会えます。プロフィールを充実して、相手が引くような気持ち悪いメッセージを送らなければ出会えます。

具体的な攻略方法については、今後書く予定です。 

 

 

Q2. サクラや業者が多いのでは?

 

A. アプリによります。Tinder、ペアーズでは登録時にFacebook連携が必要なので、サクラや業者が比較的少ないように思われます。しかし、マルチ商法などは一定数いるので注意が必要です。

ワクワクメールに関しては、正直サクラや業者がかなり多いです。その分、プロフィールからの見極め方について考察している方もいるので、参考にしてみてください。

 

www.wakumaxy.com

 

プロフィールを充実させ、サクラや業者に注意して適切なコミュニケーションをとることができれば、マッチングアプリは十分な出会いツールとなります。

それでは、各アプリについて解説していきます。 

 

1.  Tinder 

最近話題のマッチングアプリです。無料でも十分すぎるくらい遊べる最強の出会いツールです。やり方は、流れてくる写真に対して左右どちらかにスワイプするだけです。

右のスワイプは気に入ったことを表すLIKE、左のスワイプは気に入らないことを示すNOPE。お互いLIKEになるとチャットができるというシステムです。

外国人のユーザーが多いと思いきや最近は日本の大学生ユーザーがめちゃくちゃ多い気がします。

定期的にTinderパーティーも開催されています。

 

Tinderの強み

Facebookと連携、簡単に登録

・無料で遊べる

・可愛い子が多い

・サクラ、業者が少ない。

・自分の近くにいる人と会える(距離を設定できる)。

 

matome.naver.jp

 

 

Tinderの弱み

マルチ商法も一定数いる。

・たまにFacebookの友達も出てくる(ばれたくない人は注意)。

・出会い目的ではなく、暇つぶしでやっている人も多い。

 

www.gotinder.com

 

2.  ペアーズ

Facebookの広告でもよく出てくるマッチングアプリです。本気で彼氏彼女を探そうとしている人が多いです。出会いやすいツールではないでしょうか。実際にペアーズで結婚した人もいるそうです。基本的に課金制で男性は3480円/月〜です。

 

ペアーズの強み

Facebook連携で簡単に登録できる。信用がある。

Facebook連携だが、友人は一切表示されない。

・本気で婚活・恋活している人が多い為、出会いに積極的な人も多い。

・会員数が日本最大級(2017年1月で500万人)

 

ペアーズの弱み

・課金制

・マッチングにコツがいる。

流動性がある。

・真剣に婚活のために登録している人も多く、男子大学生は不利。

 

matome.naver.jp

 

pairs(ペアーズ)を実際に使ってみた感想を欠点も含めて紹介|婚活ナビ+(プラス)

 

www.pairs.lv

 

 

3.  ワクワクメール

 昔からある有名なマッチングアプリです。比較的人気で幅広い層の人が登録して出会いを求めています笑。

サクラや業者が多いですが、見極め方を身につけてしまえば簡単に出会えることができると思います。 

 

ワクワクメールの強み 

・幅広い層の人が登録している。

・遊び目的の人が多い。 

・入金額によって、相手のプロフィールの閲覧範囲が広がる。

 

ワクワクメールの弱み

・サクラや業者が多い。これに尽きます。

 

550909.com

 

使いやすさで言ったら、Tinder>ペアーズ>ワクワクメールだと思います。

TInderは簡単に登録できて、無料で遊べる現時点最強のマッチングアプリだと思います。運営側が課金制にしなければよいのですが、、

Tinderの具体的な攻略方法については、大学院での研究が落ち着いたら書いていこうと思います。自分のノウハウの整理になると思うので。一つ言えるのは、ありきたりかもしれませんが、やはりプロフィールが全てだということです。こうしたマッチングアプリでユーザーが手に入る情報は視覚情報だけですからね。

では。